Realme

Realme X3 SuperZoom 最速 動画レビュー 常識を覆すカメラ性能

最高のセンサーを搭載したスマホといえば、高価なフラッグシップ・モデルだと思いがちだ。

今回、Realmeはその常識を覆すRealme X3 SuperZoomを発売した。

GSMArenaの動画をもとにハンズオン・レビューを行ってみよう。

Realme X3 SuperZoom 基本スペック

ディスプレイ タイプ IPS LCD
サイズ 6.6 インチ、(~84.7% screen-to-body ratio)
解像度 1080 x 2400
保護 Corning Gorilla Glass 5
120Hz リフレッシュレート
基本スペック OS Android 10, Realme UI
チップセット Qualcomm SM8150 Snapdragon 855+ (7 nm)
CPU Octa-core (1×2.96 GHz Kryo 485 & 3×2.42 GHz Kryo 485 & 4×1.78 GHz Kryo 485)
GPU Adreno 640 (700 MHz)
RAM/ストーレッジ Card slot No
Internal 128GB 8GB RAM, 256GB 12GB RAM
UFS 3.0

引用元:https://www.gsmarena.com/realme_x3_superzoom-10250.php

Realme X3 SuperZoomレビュー

「Realme X3 SuperZoom」の外観 その洗練されたフォルム

Realme X3 SuperZoomはフラッグシップ・モデルではない。だが、その外観はまるで、フラッグシップの様に艷やかな仕上がりになっている。

ゴリラガラスで覆われたボディは丸みをおび、フレームにはアルミ素材を採用し、Realme X3 SuperZoomのデザインはとても印象深いものとなっている。

手に触れた感覚も繊細で馴染みやすい。

トレンドに合わせるかのように、3.5mmジャックは非搭載で、USB−TypeC経由で音楽を楽しむ事が出来る。

「Realme X3 SuperZoom」のカメラ・センサー

現在のスマホ市場において、カメラ性能は非常に重要である。

Realme X3 SuperZoomは、卓越したカメラ性能のスマホとして開発され、マーケティングされているのも納得である。

Realme X3 SuperZoom、その”名”は、搭載されている8MPのペリスコープ・レンズから付けられた。

5倍のロスレス・ズーム機能を備えた、8MPのペリスコープは、通常はフラッグシップ・モデルに搭載される高度な機能だ。だが、Realme X3 SuperZoomには、採用されているのだ。

デジタル・ズームと組み合わせると、実に60倍ズームが可能である。

ペリスコープは、4つあるセンサーのうちの一つである。

”バック” センサー解像度 種類
64MP メイン f/1.8
8MP 5倍ズーム、f/3.4 OIS(光学式手振補正)
8MP ウルトラワイド、f/2.3
2MP マクロ f/2.4

さらに、全面にはディユアル・セルフィーセンサーが搭載されている。

”フロント” センサー解像度 種類
32MP f/2.5
8MP f/2.2(ウルトラワイド)

「Realme X3 SuperZoom」のディスプレイ

Realme X3 SuperZoomの素晴らしい点は、充実したセンサーだけではなく、ディスプレイが6.6インチと大きなIPSパネルを採用している点だ。解像度は1080p。

注目すべき点は、ディスプレイのリフレッシュ・レートが120Hzと高速なのだ。その為、動きのある動画を驚くほど滑らかに再生する事が出来る

唯一の難点は、ディスプレイが最新のOLEDディスプレイではなく、一世代前のIPSを採用している点だ。これは、好みの分かれるところだと思う。

この為、Realme X3 SuperZoomの指紋認証方法は、スクリーン指紋認証ではなく、側面のセンサーで指紋認証を行っている。

チップセットの処理性能は、フラッグシップに肉薄する、Snapdragon 855Plusを搭載。12GBのメモリと組み合わせると、ハイエンドのゲームもスムーズに動作する。

Realme X3 SuperZoomは、サーマル(熱処理)に独自にInternal Vapor Chamber(冷却システム)構造となっているため、サーマル性能も良い。

ただ、最新のチップセットで、最高の処理スピードを望んでいるユーザににとっては、十分でないかもしれない。

Realme X3 SuperZoomのバッテリー容量は、4200mAと大容量となっている。

付属の30Wチャージャジャーを使用すると、フルチャージに30分しか必要としない。

UI(ユーザ・インタフェース)は、ReameとAndroid10の組み合わせだ。UIの反応はとてもスムーズで、不必要なアプリは出荷状態ではインストールされていない。

それから、MicroSDカードに非対応だという点については、留意してほしい。ただ、ストーレッジが256GBであれば十分ではないだろうか?

 

「Realme X3 SuperZoom」SUMARRY

ご覧の通り、Realme X3 SuperZoomは素晴らしいスマートフォンだ。500ユーロで、ペリスコープや他の機能の充実した機能が手に入るなんて、、

ちょっと、まてよ・・500ユーロって高価じゃないのかって?

そうなんだけど、最近のフラッグシップ・モデルの価格帯は、1000ユーロを越えているから、比較的との届きやすい価格帯だと思うよ。

引用元:GSMArena Offical

ココはドコデスカ??

ついてきちゃダメだっていったじゃないか!ささ、koro-tech.comへ帰ってよ〜

Realme X3 SuperZoomの購入先は?

2020年6月8日現在、ヨーロッパで発売開始。アジア市場への上陸が待ち遠しい!

Powered by Koro-Tech8